KOKIA∞AKIKO~balance~







うす桃色の季節


作詞︰KOKIA
作曲︰KOKIA



比起100年後的約定 那樣的東西更重要的此刻

想要和你彼此心心相惜一起走過

在春天的光芒之中




在那之後又過了1年的時間

櫻花飄落的花瓣讓我想起

在和你相愛過的季節裡

我們一起度過的事情





僅僅是一年前的這個時候

從窗戶外遠眺看見的那片淡淡的粉桃色

目送著你的離開 才讓我了解到的悲傷

我會全心全意地懷抱著它們 繼續活下去

I miss you. I miss you. I miss you.





季節週而復始 我一點一點慢慢的邁出了腳步

將從那天以來始終如一的你

張開手腕緊緊擁抱著









如同海浪般令人懷念的感覺突然襲來

抬頭仰望著天空 對你的思念油然而生

對著遠方的你在心中訴說 今年的春天也再度來到了唷

你所愛的櫻花 今年也同樣綻放 

I miss you. I miss you.





不經意地抬起頭來 天空好藍

在這櫻花綻放的季節裡 

我必將這永恆不止的傷悲懷抱在心裡

好好的 珍惜著走下去





就算我假裝以為

孤身一人其實是如此稀鬆平常

但從那之後歲月輾轉流連

即使是現在 也依然無法完全相信







比起100年後的的約定 那樣的東西更重要的此刻

想要和你彼此心心相惜一起走過

在春天的光芒之中





這是我和你之間的約定

 

 

--------------------------------------------------------


(日文原文)

100年後の日の約束 そんなものよりもこの日を

大事に步いて行きたい 春の光の中を

あれから1年經ったと 櫻の花びら 知らせた

あなたが愛した季節に 一緒に居たかった





たった1年前の今頃 窗の外に眺めていたうす桃色

見送る切なさを知ったものは

全てを抱きしめて生きてゆく

I miss you. I miss you. I miss you.




季節が巡って私は 少しずつ步き出してる

かわらないあの日のあなたを

腕に抱きしめながら



波のように懷かしさにおそわれ

込み上げる想いに空を見上げ

心の中のあなたに告げるの 今年も春が來たよって

あなたの愛した櫻だよって I miss you. I miss you.




ふと見上げれば空は青く 櫻の季節の中に居た

きっとずっと續く切なさも

大事に抱えて生きてゆこう

どこにでもあるような風景の

1人になったふりをするけど

あれからどれだけと數えてしまう

今でもなんだか信じられない

 

100年後の日の約束 そんなものよりもこの日を

大事に步いて行きたい

春の光の中を あなたとの約束

 

 

 




-------------------------------------------------------------------

其實已經寫好的東西不應該再做事後修改的

可是由於原本的版本實在有夠慘不忍賭

所以...





翻著翻著

也想起了好多事情(茶)











hiko 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()